掃除の職人を自負するOKのハウスクリーニングに対する姿勢と考え そしてプライド

OK城北サービスの住まいのお掃除(ハウスクリーニング・エアコンクリーニング等)に対する姿勢をご理解下さい。 ハウスクリーニング エアコンクリーニング 住まいのお掃除屋さん OK城北サービスです
● ハウスクリーニング エアコンクリーニング 住まいのお掃除サービスエリア

埼玉県   さいたま市、和光市、朝霞市、新座市、志木市、戸田市、蕨市、川口市、川越市、ふじみ野市、鳩ヶ谷市、草加市、越谷市、 八潮市、三郷市、上尾市、富士見市、所沢市、上福岡市、

東京都(東京23区)   板橋区、練馬区、豊島区、北区、足立区、文京区、荒川区、新宿区、中野区、杉並区、渋谷区、世田谷区、港区、 目黒区、品川区、大田区、千代田区、中央区、台東区、墨田区、江東区、葛飾区、江戸川区

東京多摩地区   西東京市、武蔵野市、三鷹市、東久留米市、清瀬市、東村山市、小平市、小金井市、
ご注文・お問い合わせには、
フォームやメールもご利用下さい。


ご注文・お問い合わせフォーム

問い合わせメール

※3日以内にはお返事しております。返信が無い場合は、メールやフォームのトラブルの可能性がありますので、お電話下さい。
ハウスクリーニング キッチンクリーニング    ハウスクリーニング 換気扇・レンジフードの掃除    ハウスクリーニング 風呂掃除    ハウスクリーニング トイレ掃除    ハウスクリーニング 洗面所の掃除    ハウスクリーニング 床掃除・WAX
ハウスクリーニングのOK城北サービス

ハウスクリーニングトップページ  特定商取引法に基づく表示  ご注文・お問い合わせフォーム  ハウスクリーニング料金  サービスエリア

主に私がお伺いいたします。
この子もヤル気はありますが・・・
人にも住まいにも優しい
エコ洗剤が主流のお掃除
OK城北サービス 代表の大木です。よろしくお願いします。
OK城北サービスのマスコット?^^二男です。もちろんお掃除は出来ません^^;
エコ洗剤「ピア」 超電水クリーンシュシュ。アルカリ電解洗浄水。水なのに除菌も洗浄も出来る優れもの!
店主の大木です 1970年生まれ A型
牡羊座 子供3人 鬼嫁愛妻1人
趣味:ブログ・OKのブログ
日進月歩
店主の二男 (9才になりました)
汚す・散らかす・壊すのがプロです・・・。
お掃除・・・できません^^;

肌が弱く食物アレルギーを持ってます。
この子の為にも、人に優しいお掃除・洗剤への意識を高く持ち続けています。
当社では主に上記のエコ洗剤(ピア・超電水クリーンシュシュ)を使用してお掃除します。
業務用の洗浄力が極めて強い洗剤も用途によって使いますが、出来るだけお掃除後、皆様が安心してお過ごし頂けるお掃除を心掛けています。

OKが何故安心・安全なお掃除を求め、エコ洗剤にこだわるのか?

安心 安全 エコなハウスクリーニング ・多くのハウスクリーニング業者のホームページの中から、「OK城北サービス 掃除の職人」のホームページにお越し頂き、誠にありがとうございます。
はじめまして。OKこと代表の大木と申します。
1970年生まれ 戌年 A型 牡羊座 172p72s 趣味は柔道と筋トレ(まだまだ若い者に負けられません!^^)妻1人子供3人の5人家族です。

このページで、皆様に少しでもOKのお掃除への考えや姿勢をご理解頂けたら嬉しいです。

その他、ブログ・Twitter・Facebookも公開しております。
OK城北サービスがどんなハウスクリーニング店なのか、大木英和ってどんな奴なのか、少しでも解って頂き、少しでもご安心頂いてご依頼頂きたいと思います。

  • 掃除の職人【日進月歩】
  • Twitter okjohoku
  • Facebook 大木英和 ※Facebookアカウントが必要です。
  • Facebook OK城北サービス ※アカウント無しで閲覧可能です。


     当社も数年前までは、ごく普通のお掃除屋さんでした。
    プロのハウスクリーニング屋なら当然の事ですが、「安くて良く落ちる洗剤」を求める日々が続きました。
    洗浄剤から漂白剤、全て業務用の汚れが早く良く落ちる洗剤で、洗剤箱はギッシリでした。そしてその洗剤が自慢でもありました。

    当時は、管理会社さんや不動産屋さん、リフォーム屋さん、又は同業の下請けの仕事が多く、空き部屋の原状回復クリーニングが主でしたので、キレイにする事に全力を注いでおりました。
    そして、とにかく「早く汚れを落とす」「早くキレイにする」それが、ハウスクリーニングのプロと考えておりました。

    でも、嫁から自宅のお風呂場やトイレ、エアコンの掃除を頼まれる事があり、渋々やるのですが^^; その時、仕事で使っている洗剤を極力使いませんでした。
    と言うよりも、使いたくありませんでした。
    使う時は、いつも仕事では原液で使う洗剤を3倍で希釈したり、2倍で希釈する洗剤を5倍で希釈して使ったりしました。
    自宅の掃除で、急ぐ事も無いですし、何より子供達が使うお風呂やトイレに、いつも使用している成分の強い洗剤を使いたくなかったんです。
    OKの子供達 17才(高2) 13才(中1) 4才  私の力の源です。私の全てはこの子達の為にあります。この子達の笑顔の為なら、どんな苦労も出来る!本気でそう思っています。私の子供は、嫁に似て肌が弱い為、強い洗剤を使用することに抵抗があったんです。
    仕事とは違うやり方で、時間を掛けてお掃除しました。もちろんキレイします。嫁も喜んでくれます。

    仕事でのお掃除は、管理会社からの仕事や下請けでは、請負価格がすごく安いです。とにかく安さを求められ、尚且つ見た目の美しさを求められます。
    そうなるとどうしても早くキレイにとの考えで、ただでさえ強い洗剤をより濃くして使っていました。

    そしてある時、造ったばかりの当社のホームページを見た一般のご家庭からお掃除の依頼が来ました。
    そのお客様のご家庭には、当時の私の子供と同じくらいの小さなお子さんがいました。奥様のお腹にも。

    奥様の「子供が小さいし、今度赤ちゃんも生まれるので、キレイにして頂こうと思って」との言葉を聞いて、俄然やる気が出たのと同時に、私は小さなお子さんと奥様のお腹を見て、洗剤をいつもよりかなり薄くしました。
    出来る限り薄い洗剤で、時間を掛けてお掃除して、汚れがひどくて強い洗剤を使った場所は、必要以上に濯ぎ洗いしました。
    同じ小さな子供を持つ親として、できる限りの配慮をしながら、一生懸命お掃除しました。

    そして、お掃除終了後に、奥様に「すごく一生懸命してくださってありがとうございます。今日から安心です。」と笑顔で言っていただいた時、充実感と言うか満足感というか達成感というか、今までに感じた事がない気持ちが湧いている自分に気が付きました。
    そして「これが本当のプロのお掃除なんだ」と気付きました。


    OKの子供達3人と一緒に^^  端っこに顔半分だけ写っているのが私OKです^^; 私が自宅を掃除する時と同じように、お客様もキレイだけでなく安心を求める気持ちがあるはずです。
    小さなお子さんや、アレルギーをお持ちの方は、特にそう思うでしょう。
    どんなお客様にも、安心してお喜び頂ける様なお掃除をしたい。その想いが強くなりました。

    素材を傷めない洗剤。環境を破壊しない洗剤。人に優しい洗剤。これらのエコ洗剤は、当初使っていた業務用の強い洗剤よりは洗浄力や即効性に欠けますが、急がず慌てず、時間をかけてじっくりお掃除すれば、仕上がりもキレイ!
    もちろん汚れに応じて、強い洗剤も使用します。確かに全ての汚れをエコ洗剤のみで落とすのは難しいです。(ひどい油汚れや、カビ、湯垢や尿石、等々)
    でもその際は、中和処理してよ〜くよ〜く濯ぎ洗いをして、洗剤分を残さないようにします。
    どんなご家庭のお掃除でも、「お掃除した直ぐ後に、小さなお子さんが使用する」と想定してお掃除する様、心掛けています。
    それがOKのお掃除に対する意識です。
    ※当社では、無公害型洗剤 ピア 電解アルカリ洗浄水 超電水クリーンシュシュ を、メイン洗剤として使用しています。

    二男の駿也 お風呂じゃなくてバケツに入ってご機嫌です^^今、当社では、8割以上が一般のご家庭よりご注文いただく、住まいのお掃除です。
    少しずつインターネットからの需要が増えてきて、OKのお掃除でご満足いただけたお客様からのリピートもいただける様になったからです。
    リピートを頂けると、「私のお掃除に安心して頂けたんだ」と実感できるので、とても嬉しく思うとともに、私のお掃除に対する姿勢や考えが間違っていない、お客様に受け入れられたんだと、実感しています。

    時々、業者さんから「ワンルーム幾らでやる?」とか「今使ってる掃除屋が○○円なんだけど、おたくはもっと安く出来る?」なぁんて問い合わせが来ますが、丁重にお断りしております。
    ホームページにワンルームの価格を記してるのに聞くこともですが、いきなりタメ口で話すような失礼な方とは付き合えません。商品を売るだけの商売ではありませんから、お客様とまずは人として気持ちよくお付き合いしたいと思います。
    価格競争はしませんし、とにかく安ければ良いと言うような業者さんとはお付き合い出来ません。
    自分のお掃除(仕事)に対する想いに、プライドをもっています。お客様に安心してお喜び頂き、「ありがとう」と言われるお掃除をしたい。その思いが日に日に強くなり、今は考え方や意識の違う管理会社とか業者さんの仕事はほとんど請けていません。(商売上はどうかとは思いますが・・・だから儲からないのか^^;)

    全てのお客様が、当社のスタイルに共感してご依頼くださる訳ではないのは当然です。
    安心なお掃除って、謳うのは簡単ですし、「そこまで求めていない」って思われるお客様もいらっしゃると思います。
    でも、全てのお客様に、OKがお掃除した後は、「OKさんに頼んで良かった」と思われるよう、当社の社訓「一生懸命」のお掃除を提供したいと思います。
    それと、仕事の大小に関わらず、「仕事はお申し込み頂いた順」で予約受付をさせていただきます。それが、数多くの業者の中から当社をお選びいただいた全てのお客様への誠意だと思っております。

    この子の笑顔を守りたい!よく「お客様の身になって」って言いますが、その日初めてお会いするお客様の身になるって、なかなか難しいですよねぇ。

    だから私はこうしています。
    いつでもどこでも、まずは「自分の子供の為のお掃除」をします。
    私が、自分の子供達が使う場所をお掃除する時に、使いたくない洗剤は使わない。やむを得ず使った時は、中和と濯ぎをしっかりする。
    私がお掃除した後に、子供達が安心して笑顔で使えるようなお掃除をする。
    どのお宅でも同じお掃除をするのではなく、そこで最善のお掃除をする。
    とにかく一生懸命のお掃除をする。
    お客様に笑顔で「ありがとう」と言っていただけるお掃除をする。
    「一生懸命」と「日進月歩」の気持ちだけは、常に心に持っている。この心が無くなったら、私はこの仕事を辞めます。

    他人と同じ事をしようとは思いません。他人と同じユニホームを着て、同じ道具や同じ洗剤で、同じ方法で、同じお掃除をしようとは思いません。
    掃除の職人として、私がお掃除しやすい服装で、私のスタイルで、私の考えで、私のやり方で、私が一番良いと思った方法で、目の前の仕事をしたいと思います。


    これがOK城北サービスの、掃除の職人の姿勢であり、プライドです。

    OKのエコエアコンクリーニングへのこだわり

    ハウスクリーニングのOK城北サービス トップページへ戻る


  • ご注文・お問い合わせは↓
    埼玉県 住まいの掃除専門店
    OK城北サービス 掃除の職人
    東京都板橋区赤塚2-20-7
    рO3-5383-5137
    メール info@okjohoku.com
    ご注文・お問い合わせフォーム 

    ※不在中は店主の携帯に転送されますが、作業中等で出れない時がございます。その時は留守番電話になります。
    (※転送代は掛かりません。通常通話料のみです)
    転送先の電波受信が悪い場合は、お話しの途中で切れてしまう場合がございます。折り返しお電話いたしますので、出来るだけ番号通知にてお電話下さい。
    また、休業日も留守番電話になるかスタッフの携帯に転送になります。ご了承下さい。
    お名前・ご用件・ご連絡先(電話番号)をメッセージに残していただければ、必ずご連絡いたします。
    尚、上記の電話がつながない場合は、下記の転送先携帯電話(店主携帯)に直接おかけいただいても構いません。

    転送先:080-1079-5135 
    折り返しのご連絡は、↑この携帯番号からお電話いたします。
    ※メールでのお問い合わせにも必ずご返信しております。
    お返事が3日以内に届かない場合は再度ご連絡下さい。
    (休業日のメールは、休み明けの返信になります)

    ※勧誘・セールス等の電話・FAX・メールは、業務に支障をきたしますので、ご遠慮下さい。

     

    ハウスクリーニング トップページ  エアコンクリーニング エアコン掃除  引越しハウスクリーニング
    お風呂掃除  換気扇掃除・レンジフード  キッチンクリーニング  床清掃・ワックス  お得なセットメニュー
    サービスエリア  エアコン掃除 専門店  ハウスクリーニング 東京 埼玉  電解アルカリ洗浄水 超電水クリーンシュシュ
    ご注文・お問い合わせフォーム  ハウスクリーニング料金  特定商取引法に基づく表示

    住まいのお掃除専門店
    OK城北サービス 掃除の職人
    〒175-0092 東京都板橋区赤塚2-20-7
    Tel:03-5383-5137 Fax:03-5998-8974 Mail:info@okjohoku.com
    ハウスクリーニング 埼玉

    Copyright (C) 2003-2015 okjohoku All rights reserved